« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月19日 (日)

絶賛募集中。

Img_9203

みなさま、お元気でしょうか?
たびたび書いてきた宮城県山元町の写真再生プロジェクトですが、高速道路の休日割引の終了によって参加者が減ってきてしまいました。

ていねいにやれば誰でもできる作業なので、よかったら参加してもらえないでしょうか?


Img_8376


Img_8358


おそらくあと一ヶ月くらいで大部分は完了するはずなんです!

みんなの元気をオラにわけてくれ!
ってな感じであります。

http://jsis-bjk.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-9b4f.html

http://jsis-bjk.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/625-daf1.html

Img_8352

作業は毎週末やっています。
みんなで写真やアルバムを持ち主さんの手に戻す手伝いをしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

思い出サルベージ。

Img_8448

更新が滞っていますが、前々回の洗浄複写会の写真です。
先輩フォトグラファーから学生さんまで、みんなで協力してものすごくいい雰囲気で作業していた。
誰も偉そうにしなかったし、先輩のアドバイスはみんな素直に聞いてた。

興味があったらここも見てみて下さいませー。
http://jsis-bjk.cocolog-nifty.com/

Img_8439

そして現地によく行っている大学生ボランティア達に、カメラの使い方を覚えてもらうべく写真部を結成した。
写真を使って遊ぶと楽しいので、みるみるみんなカメラの使い方を覚えていく。
というか院生クラスの人間の理解力の高さに、人間って面白いなあと思いました。

これは絞りってもんの効果を説明するために撮った写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

洗浄複写会の報告。

Img_7737

すっかり遅くなってしまいましたが、5/21-22に山元町で開催された洗浄複写会の様子を書きたいと思います。

Img_7746

募集人数に対して倍くらいの参加表明があって写真関係者はすげえなあ、いざとなったらこうやって助け合えるんだなあと思いました。

結局会場のスペースの問題で先着順になってしまい、半分くらいの人しか来れなかったみたいですが、まだ別の開催日もあるので一緒に作業できればいいなあと思います。

参加したのは18才のヤング学生からお姉さんやプロのおじさんまで、かなり幅の広い人たちが集まっていました。
写真の勉強始めたばかりの若者も、美術館の展示を作っちゃうような超プロフェッショナルも、みんな自分のできることを持ち寄って作業をしていて、経験による上下関係というよりもチームの中でのいい協力関係ができているのがよかったと思う。

Img_7740

Img_7719

ぼくはなんだかんだあって複写部隊の隊長に就任してしまったため、作業部屋のレイアウトや大学生のヤングボランティアチームに伝えるための作業手順や、ダウンロードの簡単ルールとそれに合わせたナンバリングのやり方とか、作業というより骨組み作りに翻弄されいっぱいいっぱいだったのですが、それでも問題なく複写チームがまわっていたのは、参加者がみんな自立した人間性をもっていたことが大きいと思います。

あらためて写真撮る人ってしっかりしてるんだなあ、と思ったわけです。

Img_7683

そしてぼくはりんごラジオにも出してもらって「東京とかからいろんな人が来て写真の再生プロジェクトがんばってますよ〜」ってなことをしゃべってきました。
いやあ緊張した!

http://ringo-radio.cocolog-nifty.com/

Img_7715

そして夜はみんなでホルモン焼き。
みんなでメシを食うことがチームワークには一番大事ですもんね。

そんなこんなで、二日目も作業をしてマニュアル作りも進め、ミスもあったもののなんとか洗浄複写会を無事に終えることができました。

ぼくは今週土曜と来週の土日に、また行ってきたいと思います。
一番大事なことである返却と持ち主探しも始まってきたみたいなので、どんな様子なのか見てきたいと思います。

Img_7743

何はともあれ参加したみなさま方、本当にお疲れさまでした。
ぼくは帰ってから三日くらい腰が痛かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »