« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

ハリウッド。

ハリウッド行くことになった。
ハリウッドって響きがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

トークイベント。

01_2


02


6/14(月)に写真家の石塚元太良さんとイベントやりマス。

2010年6月14日(月曜)
開場19:00 開演19:30
入場料:1,000円(税込・1ドリンク付/当日、ご入場時にお支払い下さい)

会場:Rainy Day Bookstore & Cafe 
東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F(最寄駅:表参道駅)
OPEN 12:00~21:00(土曜のみ12:00~18:00) 定休日:日曜・祝日
TEL.03-5485-2134 www.switch-pub.co.jp
※『SWITCH』『Coyote』を発行する出版社スイッチ・パブリッシング直営の本屋とカフェです。

参加方法:参加予約はメールにてお願い致します
メール:ticket@switch-pub.co.jp
メールタイトル「6月14日トークイベント参加希望 」としていただき、
メール文面に氏名、年齢、連絡先、参加人数(お連れ様の氏名) をお書き添え下さい。
追って、こちらからメールにて参加証をお送りさせていただきます。

*お一人様2枚までのご予約とさせていただきます。
*ご予約後のキャンセルは受付出来ません。予め、ご了承ください。

※メールができる環境にない方は電話予約も可
TEL.03-5485-2134(月曜~金曜の15:00~20:00/Rainy Day Bookstore & Cafe)

■ 出演者プロフィール
高橋宗正(たかはし むねまさ)  
1980年生まれ。写真家。2001年 清里フォトミュージアム「第7回ヤングポートフォリオ」入選 。同年、日本写真芸術専門学校卒業 2002年 「キヤノン写真新世紀」優秀賞を写真ユニットSABAにて受賞。2008年 「little more BCCKS 第1回写真集公募展」リトルモア賞受賞。今年4月に写真集「スカイフィッシュ」(赤々舍)を刊行、AKAAKAにて個展「スカイフィッシュ」を開催した。

石塚元太良(いしづか げんたろう)
1977年生まれ。写真家。デビュー以来、様々なテーマとモチーフを選びながら、その旺盛な行動力で次々と作品を発表している。近作に「PIPELINE ALASKA」(プチグラパプリッシング刊)「INNER PASSAGE」(エスプレ刊)「LENSMAN」(赤々舎刊)などがある。今秋には、初の書籍「氷河日記」(ポプラ社刊)が刊行予定。

実は、ぼくカメラマンの初仕事がSWITCHなんです。
5年くらい前ですかねえ?
あの時は緊張しまくって、もうこのまま消えてしまいたいとさえ思いました。
その時の編集さんに成長した姿を見せたいと思います。

月曜日なのですが、みなさま遊びに来てくださいまし。
誰もいないとさみしいのでドシドシ予約してくださいませ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

審査員ってのも大変なもんなんですね。

おもしろかった。

http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php?mode=cal_view&no=20100523

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

浅田家。

Img_6644


Img_6628


Img_6631


Img_6632


Img_6638


Img_6641


三重県立美術館に浅田くんの展示を見に行ってきました。

「Tsu Family Land」というそのタイトルのとおり、とても楽しげな展示だった。
カートをころころと転がしながら展示を見ているおばあさんの顔が、まるで孫の顔をみるようなやさしそうな嬉しそうな、ものすごくいい顔だった。

そんな展示って見たことない。

北京ではいろいろと準備が大変だった話を聞いていたので、実物を見ることができて本当によかった。浅田くんのフルパワーです。

いろんな人にあいされる作品はとってもうらやましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

写真家。

写真集が出たことだし。
そろそろ自分のことを写真家とよんでもいいような気がしてきた。

なんかすげえ写真が撮りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

メンノン、コマフォト、アサカメ。


Img_6333


Img_6336


Img_6334

今売っているメンズノンノ、コマーシャルフォト、アサヒカメラにて写真の紹介をしていただいております。
ありがたやありがたや。。。

メンノンとアサカメは顔写真入りです。
いやいや、おはずかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

写真展が3つ。

Tomiya01

まちゃこさんの展示がZEIT-FOTO SALONで始まっています。
http://www.zeit-foto.com/index.html

渋いギャラリーで渋い写真です。

Exhibition_hyouganikki

石塚元太良さんの展示が SLOPE GALLERYでやっています。
http://www.buenobooks.com/slopegallery/

ぼくには一生のうちでいつかはみたいものがいくつかあって、その一つが氷河なのですが、そんな憧れの写真。一緒に展示してある動画がよかった。

ほかにいきたいのは、ウユニ塩原とキリマンジャロと万里の長城と自由の女神とデティフォスとバナナワニ園とか。
いくつ行けるだろうか。


F0165911_43353100

そしてテルメギャラリーでは高木博史くんの展示をやっています。
http://www.thermegallery.com/

自作の額を使って展示していたのですが、新鮮でとても良かった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

飯沢耕太郎さん。

最近、飯沢さんにご縁があります。

飯沢さんは写真評論家で、昔行っていた写真学校の元先生であり写真新世紀の審査員であり、といった感じの方です。

この前のテルメギャラリーや赤々の展示に来てくれて、この前のバンカートのイベント(http://www.mirutuna.com/)でも一緒だったし、この前テレビつけたらたまたま出ていた(!)のを発見、この前北京に行って歩いていたら道でバッタリ出会った。
これもなんかの縁ですかね。

そんな飯沢さんがウェブでこんな記事を書いてくれたみたいです。
http://artscape.jp/report/review/author/1197769_1838.html

飯沢さんはキノコが大好きなおじさまです。
北京のポートフォリオレビューで、フランスの写真家がキノコ的写真を見せたとき内容そっちのけで喜んでいました。
キノコの話をしている時は目がとてもキラキラしていて素敵なのです。

応援してもらっているようで、ありがたいかぎりですよ。
がんばろー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

子供には好かれる。

Img_2934


Img_2936


Img_2937


先輩のお子様に会いました。
先輩は昔近所に住んでて、ぼくがものすごく貧乏だった頃、焼肉や寿司を食わせてくれた素晴らしき人物なのです。

酔っぱらってバカなことばっかりやってたのに、しっかり子育てをしていて、絵本読んでてなんだか妙な感じで面白かった。

自分もいつかは結婚したりするのだろうか。
まったくもって想像がつきません。

Img_2940

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

どこへ行ってもなにか見つける。

Img_5737


初日以外は休みがちゃんととれたので、那須にあるツカピー(ぼくの写真集のデザイナさま)の別荘に友達とともに遊びに行ってきた。

Img_5750

5年ぶりくらいにチャウス岳を再訪。
前回は雪山だったけど、今回は春なのでロープウェーーが動いていてとっても楽だった。

Img_5695

そして翌日あるところで不思議な物体を見つけた。


Img_5763

北京に行った時に、ポートフォリオレビューってイベントがあっていろんな国から同世代の写真家さんが集まっていたのだけど、ほとんどの人が英語を話していた。

それ以来なんだか英語に興味がでた。

なので昔読んだ「やがて哀しき外国語」って本を引っぱりだして読んでいた。

そこで村上氏は、
これといってたいした経験はしていないのだけれど、ちょっとしたことに面白みやら悲しみやらを、他人とは違った視点から感じ取れる人たちもいる。そしてそれらの体験をなにか別のかたちに置き換えて、わかりやすく語ることのできる人たちもいる。どちらかというと、こういう人たちの方が小説家に近い場所にいるような気がする。

ってなことを書いていました。

英語とは関係ないけど、そういうもんなのかと、なんだか納得した。

さて、英語でも勉強してみようかなあ。
なんだかすぐに投げ出しそうな気もするけれど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »