« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

新旧タワー。

Img_4745

たまたま仕事で、新と旧のタワーの近くまで行った。
どちらも素晴らしい。
いまから完成が待ち遠しいですよ。

Img_5016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

展示はこんな感じでした。

Img_5172


Img_5179


Img_5181


Img_5182


Img_5183


Img_5189

展示も北京も無事に終わって一段落です。

研究を続けていたサインもやっと完成をしそうです。
プロトタイプサインを持っている人は、もはやレアものゲットです。と、そうなるようにこれから頑張りマッスル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

雑誌に登場。

100422phat5


01


いま本屋で並んでいる、ファットフォトとフォトテクニックデジタルに作品を掲載して頂いています。

キレイに印刷していただいてありがたいです。
これを見て本屋で写真集を開いてくれる人が増えるといいなあと思います。

Img_5005


Img_5007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

北京。

Img_4251


Img_4269


Img_4273


Img_4280


Img_4295


Img_4300


Img_4307


Img_4312


Img_4329


Img_4371


Img_4405


Img_4401


Img_4485


Img_4490


Img_4450

北京の感想。

1.びっくりした。
いろんなことが大規模でびっくりした。
中国アートの記事は雑誌やなんかで目にはしていたけど、こういうことなのかと実感することができた。

2.英語。
ポートフォリオレビューのイベントをのぞいた。
中国人やアメリカ人やフランス人やドイツ人やいろんな人がいたけどみんな英語話してた。
英語があれば世界中の写真家とコミニケーションがとれるのか、と思った。

3.アートに接近。
イベントにはいろんな人がいた。
主催のロンロンさんとインリさんはもちろん、モマのキュレーターさんやICPの人やいろいろな人がいたし、別のアートフェアのVIPレセプションにも連れてってもらった。
ロンロンさん、インリさんはとてもいい人で、その話はとてもためになった。元気が出た。
そしてなんとインリさんは日本人なのだけど、偶然にも写真学校の先輩だった。
これも縁ですねえ。

まだまだいろいろあるけど、とにかくいろいろと刺激を受けることができました。
人生の方向が変わりそうなほどに。

これからどうやって生きていこうか。
悩む。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

ペキーン。

今日は展示の最終日。
途中、会場にあまりいられなかったけど、いろいろとみなさんが来てくれてありがたかったです。

明日から数日北京に行ってきます。
電話やメールが通じないかもしれないです。
すんません。

あー、不安と期待と不安が入り交じるなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

バディ。

ここんとこ、温かかったり激寒だったりで体調おかしいです。
北京でゆっくりしてこよう。。。
メンテナンスとチューニングだ。

赤々での展示が明日までです。
暇な方はぜひ。

終わったら飲みましょうと言いたいところですが、翌日の朝早く北京にゴーなのです。
ああ、緊張してきた。

そして、写真集の予約プロジェクトなのですが、予約フォームのシステムトラブルで数名の方の予約が入っていなかったようです。まことにすみませんでした。
メールでももらえれば予約特典キーホルダーまだ少しあるので渡します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月14日 (水)

インタビュー。

Img_4067

土曜日の産經新聞に写真の記事を載せてもらいました。
写真集ができてからいろいろな方にインタビューをしてもらって、ありがたいかぎりであります。

なるべく率直な話をしようと思うものの、どんどん脱線を続けてとりとめのない話になってしまい、きっとみなさん文章にまとめづらいだろうなと申し訳なく思います。

新聞の記事はネットでもみれます。
http://sankei.jp.msn.com/culture/arts/100410/art1004100807000-n1.htm

今後は、フォトテクニックデジタル、メンズノンノ、アサヒカメラに記事が載ります。

Img_2914

そんでもって今日はアサカメのインタビュー。
カメラマンの方がいろいろバリエーションを考えてくれて、なかなかあがりが楽しみです。

そして、アサカメの対向ページにはナガレさんが登場するもよう。
写真集の発売も印刷会社も、印刷時期も一緒だし、トークイベントにも参加してくれた先輩です。
ここまで一緒だと運命感じちゃいますねー。

こうやって、写真集を知ってくれる人が増えたらいいなと思う今日この頃であります。
そういやあ、今日この頃って最近全然耳にしないですねえ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年4月12日 (月)

ペキン。

北京の三影堂撮影芸術中心(http://www.threeshadows.cn/jp/index_jp.htm)という写真のアートセンターで開催される写真祭に行ってきます。来週。

一緒に行くのは浅田くんとエリック。
しかし、現地集合。

初めての一人海外。

ふーあーーん。

ああ、でもウイグルでも大丈夫だったんだから、たぶん全然平気のはず。
でも不安。

タクシーに乗るか?
いや、バスに乗って迷子も面白いか?

最近、電車の中でパスポートを忘れたことに気づく夢を見る。

とりあえずガイドブックでも買うかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月 9日 (金)

桜。

Img_3903_2


春ですねー。
今週はいろいろな人に会いにいって写真集を見てもらいました。

評判はなかなか上々。

やはり、いろんな人に意見を聞くのは自分にとって重要であります。
っていっても否定意見だと嫌になるわけだが。

まあ、だからぼくに気を使う必要のない人たちに会うことが大事ですね。

それで、今日は久しぶりに近所の友達から電話。

「久しぶりにインドから帰ったからのもーぜ」
「いーよー」

30近くなると、みんないろいろありますねー。
でも、楽しそうに生きていました。

楽しいってのは人生で一番大事なことかもなって思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

メンズノンノ。

Img_3886


ぼくにもとうとうメンズノンノに登場する日が訪れました。

まことに残念ながらモデルとしてではないのですが、旅々カメラというページに写真家(!)として出させてもらえることになりました。
5/10発売であります。

文章を書いてくれるタカザワケンジさんという方は、写真集を一番に予約してくれたありがたい人です。
一度雑誌の仕事でご一緒する機会はあったものの、ちゃんと話したことはなくて、なんでぼくの写真集を予約してくれたんだろうと疑問に思っていたのですが、その答えを聞けてよかった。

ざっくりいうと勘だそうです。
いろんな写真家について書く仕事をしていると、名前を見るとなんとなく勘が働くらしいです。
うーむ、なんだか自分の名前に感謝したい気分であります。

そして、アマゾンでぼくの写真集が売っています。

http://www.amazon.co.jp/スカイフィッシュ-高橋-宗正/dp/4903545563/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1270482522&sr=1-2

アマゾンに自分の本があるってのが、なんか不思議な気分ですが、カテゴリがムック!?
んー、なんか違うんじゃなかろうか?

ムック・・・なのか?

時間がある方はぜひレビューを書いていただきたい!
そして、できれば褒め言葉を書いていただきたい!!
ぼく、意外とナイーブなもので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月 4日 (日)

じっちゃま。

Img_2912


写真集を買ってくれた人は知っているかと思いますが、この本には文章がはさんであります。
それを書いてくれたのは木田元さんという哲学者のじっちゃまです。

木田元さんを知らない方はこちらをどーぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/木田元

木田さんとは取材で知り合い、その時の写真をプレゼントしてからとても仲良くさせてもらっています。
時どき会いに行って、奥さんも一緒にいろんな話や相談をしたり、たらふくご飯を食べさしてもらう、ちょっとだけ孫みたいな感じの関係です。

その木田さんに完成した本を持って行きました。

思っていたよりも、ものすごく本の完成を喜んでくれて、それがとても嬉しかった。本が完成してよかったと思う瞬間でした。

100歳くらいまで長生きしたらいいのになと思う、とても大好きなじいちゃんです。医療の発達がどんどん進めばいいのになと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

サンキューベリーマッチ。

Img_2903_3


31日のトークイベントに遊びに来てくれたみなさま、そしてトークにゲストで参加してくれた黒田さん、ナガレさん、佐伯さん、浅田くん、村上さん、本当にありがとうございました。

人生初の司会に、最初はペースをつかめませんでしたがだんだんと緊張もとけて、落ち着いて話をすることができたような気がします。

時間がもっとあればひとりひとりの作品について、いろいろと話をしたいと思っていたのですが、それができなかったことだけが心残りです。

それにしても、あんなに多くの人が聞きに来てくれるなんてビックリしました。
どこでこの会を知って来てくれたのかとても気になります。
少しくらいは面白い会になっていればいいなと思います。

司会はほんとうにいい経験になりました。
人から話を引き出すというのは、自分で話すよりだいぶ難しかったです。

もっともっと面白い話ができる人間になりたいもんです。

Img_2897


あああ、つかれたーーー。

今日は産經新聞の方が取材に来てくれました。
来週の土曜の新聞に「スカイフィッシュ」が登場するようですよー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »