« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月27日 (水)

夏はまだ終わらない。

沖縄行ってきます。
ばいばいきん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

メタモ。

メタモルフォーゼ取材は雨。
一泊だしフジロックに比べりゃ全然よゆーかと思っていたんだけど。

ここ最近で一番の疲労感ですよ。

なんだろう体が弱ってるのかな、飲み過ぎたのかな、場所の記憶のせいかな。。。

詳しくはb*pのブログにでも書こう。
そして今日は泥のように眠ろう、泥睡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

ふしぎはっけん。

Img_7638

きょう撮影で行った海老名という町は不思議な町だった。
駅前に五重塔・・・なぜ?

Img_7642

そしてテーマパークのようなショッピングモールには汽車。

Img_7641

タクシーの運転手さんいわく七重塔だったらしい。
いろんな町があるもんだー。

あしたはメタモルフォーゼだ。

晴れろー。
雨降るなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ?

なんだか最近、毎日外国からブリトニーの下ネタ的な写真が送られてきます。
これは一体なんなんでしょうか。。。

後ろにいるのパリスだしね。
セレブーってこと??

Brittney

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

夏おわり。

涼しいっス。
最高っス。

もう夏も終わりでしょうかー。
寝苦しい夜ともさよならですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼちぼち墓地に。

お盆だったし。
急に時間空いたし。
なんか変な夢見たし。

ってわけで墓参りに行ってみた。

高尾の駅に着いた時点でポツポツ雨が降ってきたのだけど、傘は買わずにバスに乗った。
墓地に着き、いつもの坂をのぼって墓の前について15秒くらいでスコールのような雨になって、ダッシュで逃げ帰った。

人生最短の墓参り。

父親が死んじゃってもう6年。
あっという間だった、なんてことはまったくなくて本当に色んなことがあったなと思う。
6年も経ってやっと感傷的にならずに受け入れられるようになってきた。
まあ、しょうがないよなって感じに。

もしもあの時、みたいなことは考えないわけじゃないけどそれも含めて全部受け入れられる感じというかなんというか。

まあ、とりあえずがんばります。

Img_1781

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

べんじょ。

便所の掃除をする夢をみた。

なので仕事を途中で休んでドラッグストアに行っていろいろ買い込んだ。

Img_7230


長年蓄積された汚れはスゲー強かった。
手を洗うところの錆びが全然落ちなくて諦めた。

あんなに便器に顔近づけたのは初めてだった。
なんかずっとゴシゴシやってると便器にも愛情がわいてくる気が。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

影響うけやすい。

Img_7226


広島へ言った時、去年沖縄でジャケ買いした「僕たちの戦争」って小説を持って行った。
8月6日が近かったし、荻原浩さんの小説は夏バテと睡眠不足で鈍った頭でも楽しく読めるのでリュックにつっこんでいった。

小説に出てくるのはぼくより少し年下の若者たちで、戦争の時代に生きていてもそんなに人間ってのは違わないのかもなって思った。

広島では地元の若者と友達になり、観光案内してもらった。
すごくナイスな彼らで、おかげでだいぶ広島が好きになった。

Img_6174

原爆資料館に行ってボロボロにされた広島を見た後だったので、元気な彼らを見ていたら、広島がこんなに回復してすげえなというか、あの時代の誰かががんばった結果がこの子孫なんだなって思った。


Img_5975

ソラニンってマンガを読めばバンドやらなきゃって思い、映画監督のインタビューに行けば映像の業界が素晴らしく見えて転職してみたいなーなんて考え、どこかに行くたびずっと住むのは東京じゃなくってもいいような気がしてくる。

最近は某少女マンガを読んだので、人生で一番大事なのはやっぱラブなんじゃないかと思っております。

ナンバーワンでオンリーワンなやつね。

あ、あとミスチルのくるみって歌のPVを見てもぼくはバンドがやりたくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

このごろぼくは。

一生懸命に働いておりました。

こんな感じに。


Img_5785


Img_5854


Img_5918


Img_7177

写真はヤジマックスとマスミックスによる、ナイスフォトです。

暑いっす。
早く涼しくなって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

夏バテ。

最近すごく眠い。
体がだるい。

あー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

ドリームズカムトゥルー2

最近ぼくは毎日ちゃんと働いています。
いろんな人に会って色んなことがつながって、肝臓が少しずつ弱くなっています。

夏休みどっか行きたいと願っていたら、今度は沖縄行きのチャンスが巡ってきた。
しかもずっと行ってみたかった島の与那国島。

とりあえず、溜め込んだデータ処理にそろそろ手を付けねば・・・。
来週は室内作業だなー。


Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

プロフェッショナル。

テレビにぼくの敬愛する宮崎駿さんが出ていた。

なんだかとても生きているなって感じがした。
そろそろ死ぬのかもなとも思ったけど、それも含めて生きているってことだ。

ゆがみも抱えつつそれをそのままそこにあるものとして受け入れていく姿勢に、励まされたような気分になった。

あと仕事場の窓から見える木が、季節ごとに葉をつけたり落としたりしているのもいいなと思った。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

広島2。

Img_5962


広島では原爆ドームと資料館に行った。

ぼくは正直のところ、それまで戦争に対して実感も無かったし興味もあんまり無くって、よく言われるように映画や本の中の出来事のような感じのイメージを持っていた。
教科書なんてまさに本の中だし。

「唯一の被爆国」って言葉はプロパガンダにしか聴こえなかった、それによって平和を訴えるなら選挙に出馬してがんばって出世して総理大臣になりゃあいいじゃないか、というようなことを思っていた。

それにたまたま今まで接してきたじいさんばあさんが戦争を全く語らないか、何でもないことのように話すかのどちらかだったのもあって、ぼくにとって戦争ってイメージはなんだかアンラッキーな出来事くらいの認識だった。

Img_5976


資料館の前の広場にはイスがいっぱい並んでいた。

日曜だったこともあり資料館はとても混んでいた。
なので資料やなんかは飛ばして、残ったものを見に行った。

Img_6005


Img_5992


ものはみんなボロボロで、その残されたものを見ることがぼくにとって初めての戦争との接近だった。

普段生活をしていると、色んなことが自分の身には起こりえないことのように思える。
交通事故や、事件や、サイフを落としたりとかもっともっと小さな嫌なことも。

テレビじゃなくて目の前にそのものが現われた時にじゃないと、ちゃんとは実感できないんだと思った。

資料館に行ったくらいで戦争を実感したなんて書くと怒られそうだけど、でも実際戦争地に行く勇気のないぼくにはこれでも十分衝撃的だった。

戦争はすげえおっかなかった。
そんなもんに巻き込まれた人がいたってことが、なんだかやるせなかった。

ぼくは何があっても戦争には参加するまいと、心に決めました。


Img_6010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

広島。

Img_6069


広島はとてもいいところだった。
人がやさしい。

疲れた!
でも、ぼくは去年一昨年のフェス取材で鍛えられてるなと実感した。
フジロックや朝霧ジャムの会場を、朝から晩まで歩き続けたんだもの。


でも眠い!


Img_6183

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

ドリームズカムトルー。

夏休みにどっか行きたいと願っていたら、広島に行くことになった。
もしも時間があれば原爆ドームを見に行きたい。

急ぎの仕事を何個かやって、あした朝からがんばって、広島へゴーだ。

新幹線で大阪より先に行くのは初めてだ。
とりあえず駅弁とビールだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »